14:04 2020年11月29日
© Sputnik

ロシア極東、ウラジオストク沖に浮かぶポポフ島近くの海を泳いでいたダイバーが、人懐っこいシロイルカに遭遇した。

今月11日にダイバーが撮影した映像には、近づいてきたシロイルカの頭を何度も撫でる様子が映っている。

ダイバーによると、このシロイルカは背後から突然現れた。最初は恐怖を感じたものの、カメラを準備し撫でてみると快く応じてくれたという。シロイルカはダイバーの周りを泳いだり気泡をはき出したりしながら20分程交流を続けた。

またダイバーは、この出来事は、去年ロシア沿海地方で「イルカ監獄」にシャチやシロイルカが生け捕りにされていた問題で、シロイルカが人間と密接に接触したために起こった可能性があると説明している。

タグ
動物, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 露ウラジオストクで登山家が橋のケーブルを清掃
    アップデート: 2020年11月26日 20:16
    2020年11月26日 20:16

    露ウラジオストクで登山家が橋のケーブルを清掃

    ロシア極東、ウラジオストクのルースキー島と本土を結ぶ「ルースキー島連絡橋」で、登山家によるケーブルに付着した雪氷の除去作業が行われた。

  • プロジェクションマッピングと絵画
    アップデート: 2020年11月25日 00:18
    2020年11月25日 00:18

    絵画から飛び出し動き回る天使 プロジェクションマッピングで実現

    バロック絵画の巨匠、ペーテル・パウル・ルーベンスの絵画から一人の天使が抜け出し、ベルギー・ブリュッセルの空港を飛び回った。まるでファンタジーの世界?と思うかもしれないが、これはプロジェクションマッピングの技術を応用して実現したものだ。

  • アリーナ・ザギトワ選手と愛犬マサル
    アップデート: 2020年11月20日 23:29
    2020年11月20日 23:29

    ザギトワ選手の愛犬マサル、日本の寝具メーカーとオンラインで契約更新

    18年平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(18)の愛犬マサルが、日本の寝具メーカー「エアウィーヴ」との広告契約を更新した。東京都内で17日に行われた発表会にオンラインで参加したマサルとザギトワ選手の様子を、時事通信がYouTubeに公開した。

  • ロシアの自然保護区でクマが「ダンス」
    アップデート: 2020年11月19日 22:45
    2020年11月19日 22:45

    ロシア自然保護区でクマが「ダンス」

    踊るのが好きなの人間だけではない。動物も時として見事な踊りを披露することもあるのだ。ロシアのレニングラード州にあるニジニ・スヴィルスキー自然保護区でも今夏、ダンスを踊ったクマがカメラに捉えられていた。