03:41 2021年01月26日
ビデオクラブ
短縮 URL
0 70
でフォローする

今月8日、50年ぶりとなる記録的な大雪を観測したスペイン。人々は街へ繰り出し、その珍しい光景を楽しんでいる。大半の人がスキーや雪合戦に興じる中、首都マドリードでは、雪国でおなじみの「犬ぞり」を使って移動する人が現れた。

とあるマドリードの住民が撮影した動画に現れたのは、夜の雪道をせっせと走る4匹の犬。後ろに続くのは、そりに乗った1人の男性。

犬たちは慣れない雪道であたふたする様子もなく、スピードを出しながら元気に男性を引っ張っている。

撮影者は「家の中から犬ぞりを見ることができる程マドリードで雪が降るとは想像もしなかった」とコメントしている。

8日、マドリードでは記録的寒波の影響で大雪に見舞われ、50センチメートルの積雪を観測。これにより空の便が欠航したり、道路で数百台の車両が立ち往生するなど交通機関に大混乱を引き起こした。

タグ
動物, スペイン, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 子守をする猫
    アップデート: 2021年01月26日 00:31
    2021年01月26日 00:31

    ベランダで猫が子守り 危険な行為から幼児をガード

    子どもは時に、ほんの一瞬目を離した隙に目の前から姿を消し、ヒヤっとするような行動をとることがある。そんなわずかな瞬間も目を光らせ、ベランダで危険な行為に及ぶ子どもを見張る子守り猫がコロンビアに登場した。

  • 寺院の前で人々にタッチする犬
    アップデート: 2021年01月21日 00:41
    2021年01月21日 00:41

    寺院の参拝者を「犬」が祝福 インド

    インド中西部・マハーラーシュトラ州の州都ムンバイのとある寺院の外で、参拝に訪れた人々と交流を図る犬が目撃された。

  • 足を引きずって歩く犬
    アップデート: 2021年01月20日 00:29
    2021年01月20日 00:29

    足を引きずって歩く犬 その原因は?

    英ロンドン在住のラッセル・ジョーンズさんは、最近愛犬のビルが足を引きずるような不自然な歩き方をすることに気が付いた。心配したジョーンズさんはビルを動物病院に連れていき、300ポンド(約4万2千円)かけてX線検査をしてもらったという。

  • 犬とスノボで出勤
    アップデート: 2021年01月18日 20:03
    2021年01月18日 20:03

    ロシア南部でも雪 移動は犬とスノボで快適に?

    今冬、日本をはじめ世界中で大雪のニュースが飛び交っている。この寒さや雪を思い起こせる国と言えばロシアだが、冬でもあまり雪の降らない地域だって存在する。そんな南部に位置するクラスノダール地方でも今年は雪が降り積もり、交通機関に乱れが生じている。