12:32 2021年10月16日
ビデオクラブ
短縮 URL
0 03
でフォローする

クリミア半島のセヴァストポリ市である日の昼下がり、想像を超える高波が堤防に打ち付け、周辺にいた人々を大量の水しぶきが襲った。

高波を今か今かと待ち構える人もちらほらいる中、その瞬間は訪れた。

波が堤防に打ち付けられた瞬間、十数メートルはあろうかという高波が壁のように出現。波はそのまま堤防を水浸しにし、周囲にいた人々は急いでその場から退散していった。

この動画を見たネットユーザーからは「すごいと思うと同時に怖い」「堤防の端に近づきすぎるのは危険。一瞬にして海に引き込まれてしまうよ」などと心配する声が多く上がっている。

タグ
動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る