17:56 2021年10月16日
ビデオクラブ
短縮 URL
0 60
でフォローする

南米チリでこのほど、猫が捕食対象であるネズミと肩を並べてボウルから水を飲むという驚きの様子が撮影された。さらに驚くべきことに、この2者はすでに知った仲で、ネズミは頻繁にネコの元へ訪れているという。

プンタ・アレーナス市に住むベンジャミン・サグレドさんはある日、自宅キッチンから何やら怪しげな音が聞こえることに気が付いた。この音はその後もたまに聞こえるようになったが、あまり気に留めていなかったという。

そしてある朝、キッチンに入った際に驚きの光景を目の当たりに。なんと、飼い猫のシモンがネズミと一緒にボウルの水を飲んでいたのである。キッチンから聞こえてくる音の正体はネズミだったようだ。

この信じがたい光景をカメラに収めたサグレドさん。その後も何度かシモンのもとへ現れたため、このネズミに「チェフチート」と名付けることに。

チェフチートは一度家の外へ放されたものの、何度も戻ってきた。こうして2者の仲の良さに折れたサグレドさんは、そのまま2者の関係性をあたたかく見守っているという。

タグ
動画, 動物, ネコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る