19:28 2018年09月24日
ウクライナ、ドイツ外務省に抗議文を送る

ウクライナ、ドイツ外務省に抗議文を送る

© Sputnik / Konstantin Chalabov
国際
短縮 URL
0 210

欧州議会議員でドイツの政党「ドイツのための選択肢」(AfD)の党員であるマルクス・プレッツェル氏のクリミア訪問を受け、ウクライナがドイツ外務省に抗議文を送った。ドイツのデア・シュピーゲル誌が伝えた。

「クリミアへの法的な手続きを踏んでいない入国は些細な問題などではなく深刻な違法行為だ」と同誌はアンドレイ・メルニク在独ウクライナ大使の声明を伝えた。

今月、プレッツェル氏はクリミアを訪問しクリミア・ヤルタ国際経済フォーラムに欧州議会議員として参加した。フォーラムには全体で26カ国から2人の欧州議会議員を含む約70人の外国人が参加した。

ヤルタでプレッツェル氏は、メルニク氏からクリミア訪問は深刻な結果を招くことになると警告を受けたと話した。しかし同氏は自身も党の同僚もメルニク氏の警告を意に介していないとした。

 

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント