21:23 2018年10月19日
ベラルーシ、デノミで硬貨が登場

ベラルーシ、デノミで硬貨が登場

© Sputnik / Viktor Tolochko
国際
短縮 URL
0 40

ベラルーシでは7月1日にかけての深夜、1万分の1のデノミが行なわれ、新たに7種の紙幣と8種の硬貨の使用がスタートした。インターネットポータル「ナーシャ・ニーヴァ」が報じた。

​5ベラルーシ・ルーブルの新札はこれまでの50万ベラルーシ・ルーブルの紙幣の価値に相当する。

「ナーシャ・ニーヴァ」の記者は深夜、ミンスク鉄道駅にある兌換所の列に実際並んでみたところ、兌換係はまだ新硬貨に不慣れな様子だったと指摘している。ソ連崩壊後のほぼ25年間にわたり、ベラルーシには硬貨が存在していなかった。

別のインターネットポータルの「ナヴィニー」はベラルーシでは千単位、百万単位の金額計算に慣れてしまっているため、最初のうちは新しい紙幣、硬貨の価値の認識は困難との予想を表している。

ベラルーシ中央銀行の発表によれば、2016年末には旧紙幣と新紙幣の流通量は同等になり、2017年から2019年の間は旧紙幣の新紙幣への交換は可能。

タグ
ベラルーシ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント