09:36 2017年12月14日
東京+ 2°C
モスクワ+ 1°C
    習主席

    習国家主席 対日関係のいち早い正常化を不可欠と述べる

    © AP Photo/ Andy Wong
    国際
    短縮 URL
    0 95

    中日はできる限り早く2国間関係の正常な発展に戻る必要があると習近平国家主席が5日、杭州で行われた安倍首相との会談で発言した。新華通信が報じた。

    習近平国家主席によると、日本は「全ての障害を脇に置」き、中日関係をできる限り早く発展正常化の道へと進める必要があるという。

    4月末、中国の王毅外相は土曜日、外相に就任してから3年余り、初の中国訪問を行った岸田外相と会談を行い、日中関係について話し合った。

    また、会談では習近平国家主席は日本に南シナ海での係争中の諸島の所属問題について慎重を期するよう呼びかけた。

    関連:

    日本、史上最大規模の軍事予算:要因は中国以外にも
    ロシア人専門家、尖閣で露中の船が同時出現は偶然の産物
    タグ
    日中関係, 日本, 南シナ海, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント