11:44 2020年07月11日
国際
短縮 URL
0 02
でフォローする

ナイジェリア北東部の町マダガリの混雑した市場で9日、女生徒2人が同時に自爆し、56人が死亡、57人が負傷した。

犯行声明は出ていないが、同国でテロを繰り返しているイスラム過激派ボコ・ハラムの犯行とみらる。
ロイター通信が報じた。

関連:

ボコハラム、ナイジェリアで誘拐女学生らの動画公開(動画)
英国 「ボコハラム」との戦いに5700万ドル拠出
タグ
テロ, ボコ・ハラム, ナイジェリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント