14:58 2019年12月10日

モロッコの国境警備隊が330人の不法移民を救出

© AP Photo / Felipe Dana
国際
短縮 URL
0 10
でフォローする

モロッコ海軍所属の国境警備隊は7月5日、330人の不法移民を救出した。モロッコの通信サイトTajia24が報じた。

Tajia24の報道によれば、移民らは夜間にボートでジブラルタル海峡を渡航しようとしたとみられる。移民の多くは西サハラ出身で、中には女性や子供もいる模様。移民は救出され、モロッコの港町に護送された。

2019年の年明けから地中海を渡航して欧州にたどり着いた移民の数は1万6806人、渡航中に溺死などで犠牲になった人の数は410人に達した。

関連ニュース

タグ
欧州, モロッコ, 移民
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント