16:24 2019年12月14日
香港デモの参加者ら

香港で警官がまた発砲 14歳少年被弾【動画】

© Sputnik / Miguel Сandеla
国際
短縮 URL
香港デモ (70)
122
でフォローする

香港の林鄭月娥行政長官は4日、行政会議の臨時会合を開いて「緊急状況規則条例」を発動し、デモ参加者のマスク着用を禁止する「覆面禁止法」を緊急立法で制定した。これに対し、市民は4日夜、香港各地で抗議デモを行った。新界地区では警官が暴徒化したデモ参加者らに実弾を発砲し、14歳の少年が太ももに被弾した。産経新聞が報じた。

香港では非番の警察官1人が路上で複数のデモ参加者に囲まれて暴行を受け、実弾を発射。弾は少年に命中した模様。警察官は私服姿で、転倒して殴打された際に発砲した。発砲直後には火炎瓶を投げ込まれて瞬間的に手に火が付き、逃げ惑う姿が記録されている。

​5日に施行された覆面禁止法は、違反者には禁錮1年以下か罰金刑を科すもの。緊急法の発動は英国統治下の1967年に中国共産党支持派の大規模な暴動が起きて以来、半世紀ぶり。

緊急法は、行政長官と行政会議が「緊急事態または公共の安全に危害が及ぶ事態」と判断した場合、議会の手続きを経ずに集会や移動などの自由を制限できると定めている。

関連ニュース

トピック
香港デモ (70)
タグ
事件, 抗議, 香港, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント