FIFA W杯ロシア大会最新ランキング発表

FIFA W杯ロシア大会最新ランキング発表

© Sputnik / Vladimir Pesnya
サッカーW杯2018のニュース
短縮 URL
0 20

国際サッカー連盟(FIFA)は公式サイトに世界のサッカーチームの最新ランキングを発表した。ランキングのトップは依然として世界チャンピオンのドイツ、2位はブラジル、3位はベルギーとなっている。

スプートニク日本

FIFAランキング上位10位では2か国に変化が生じ、ポーランドが8位に上昇、スペインが10位に下降している。

ロシア代表は今までで最下位の70位に落ち込んだ。このランキングは6月18日に対戦するサウジアラビア(67位)よりも3位低い。

日本は1位ダウンの現在61位。

  • 日本代表とはどこで会える?

ベース タタルスタン共和国カザン市のサッカークラブ「ルビン」のベースキャンプ

  • グループステージの試合

6月19日、サランスクの「モルダヴィア・アリーナ」対コロンビア戦

6月24日、エカテリンブルグの「エカテリンブルグ・アリーナ」、対セネガル戦

6月28日、ボルゴグラードの「ボルゴグラード・アリーナ」、対ポーランド戦

ベースキャンプのチョイスでは日本は地理的な要因よりトレーニングのしやすさを優先させた。そのため、トレーニングセンターと試合の行われる場所とは地理的に隔たりがある。ベースキャンプのあるカザンで試合を行うには、グループHで1位となって、ラウンド16で英国、ベルギーに勝利しなければならない。

サッカーW杯は、今年6月14日から7月15日にかけてロシアで初めて開催される。試合はモスクワ、サンクトペテルブルク、ヴォルゴグラード、エカテリンブルク、カザン、カリーニングラード、ニジニ・ノヴゴロド、ロストフ・ナ・ドヌー、サマーラ、サランスク、ソチの11都市で行われる。

サッカーW杯ロシア大会の最新のニュースは、スプートニク日本の特別プロジェクトでお読みください。

タグ
2018年のロシアW杯
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント