ドイツの学者 「透明マント」の開発について伝える

© REUTERS透明マント
透明マント - Sputnik 日本
ドイツのカールスルーエ工科大学の学者たちは、小さな物体を人間の視野から隠すことのできるシステムを開発することに成功したと主張している。英インディペンデント紙が伝えた。

学者たちによると、現在は小さな箱である学者たちの発明品を光が取り囲むことで、この箱の中に入れられた携帯電話や鍵などが見えなくなるという。

なお学者たちによると、箱は実験の一部にすぎず、本物の「透明マント」の開発が行われているという。

専門家のロバート・シトニー氏は、透明マントの原理は光が入射する時の速度の加速と減速にあると語った。

学者たちは、5月12日にカリフォルニアで開かれる会議で、発明品を発表する予定。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала