ウクライナ検察により指名手配されたポクロンスカヤ検事 自分居場所を教える

© Sputnikロシア連邦クリミア共和国のナターリヤ・ポクロンスカヤ
ロシア連邦クリミア共和国のナターリヤ・ポクロンスカヤ - Sputnik 日本
ロシア連邦クリミア共和国のナターリヤ・ポクロンスカヤ検事は、彼女とさらに143人のクリミアの検事達を国家反逆罪で指名手配したウクライナ検察庁の決定についてコメントし「昨年2月にキエフで起きた大衆騒乱事件の参加者に自分達が5月15日下した判決に対する反応だ」と述べた。

ポクロンスカヤさん、シンフェローポリで「不滅の連隊」に参加 - Sputnik 日本
ポクロンスカヤさん、シンフェローポリで「不滅の連隊」に参加(動画)
水曜日ポクロンスカヤ検事は、シンフェローポリで記者団に応じ「指名手配には、当時キエフ中心部の広場で活動していた『マイダン』の戦闘員に我々クリミア検察が初めて下した判決に対する反応もあると思う」と述べ、次のように続けた-

「私を捜索している人達に、もう何度も言ってきたように、私は毎日、朝8時から夜10時まで、クリミア検察局の自分の仕事場にいる。住所は、シンフェローポリ市セヴァストーポリ通り21番地だ。」

ウクライナ検察庁報道部は5月15日、クリミア検察の144人の職員を指名手配にした。この日シンフェローポリでは、ロシア市民アレクサンドル・コステンコに対し、キエフでの大衆抗議行動の際、治安警備に当たっていたクリミア内務省特務部隊「ベールクト」の隊員を負傷させたとして、懲役4年2カ月の実刑判決が下されている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала