モスクワ国立大学の女学生、イスラム国(IS)に加入しようとした疑い

© AP Photo / Fileバクダッドに集まったイラク、レヴァントの「イスラム国」支持者たち
バクダッドに集まったイラク、レヴァントの「イスラム国」支持者たち - Sputnik 日本
モスクワ国立大学に学ぶ女子学生ワルワーラ・カラウロワさんが、トルコ・シリア国境を越えようとし、拘束された。刑事告訴される可能性もある。ロシアの治安機関の情報。

過激派組織「イスラム国」 - Sputnik 日本
イスラム国の戦闘員 ユーフラテス川のダムをせき止め 水の供給をストップ
女学生はテロ組織「イスラム国」に加入しようとしたと見られている。

治安機関職員によれば、「外国における軍事行動に参加しようとした容疑で刑事告訴される可能性がある」。

先に弁護士が発表したところでは、同女性はイスラム原理主義を奉じており、5月末に失踪、インターポールのラインで国際手配がかけられていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала