クジラを救って!アメリカから世界を守って!メルケルを何とかして!外国人は何をプーチン大統領にお願いしている?

プーチン大統領は何ができるの?

7月7日、ハリウッドの女優であるパメラ・アンダーソンはロシアのプーチン大統領に公開書簡を送った。約2000トンのクジラの肉を積んだ船がアイスランドから日本へと航行するのを止めてほしいというお願いである。この関係でRuPostersは、プーチン大統領に外国人たちがどのようなお願いをしたかをご紹介することにした。ローマ法王から、フランスの田舎で働く労働者まで、依頼者はさまざまである。

フランシスコ・ローマ法王
シリアに平和を取り戻すことについて

2013年の秋、フランシスコ・ローマ法王はプーチン大統領に宛てた手紙の中で、シリアにおける紛争の政治的な解決のために戦うようアピールした。

オーストラリアの柔道家
世界選手権の助けについて

2013年、オーストラリアの柔道家は、リオデジャネイロで行われる柔道の世界選手権について、彼のチームを助けてくれるように頼んだ。クラブのメイン・トレーナーによれば、プーチン大統領の決定力は、トレーニングに訪れている選手にインスピレーションを与えてくれるということだ。

フランスの労働者
アメリカから世界を守ることについて

フランスの田舎ピカルディーからの労働者のお願いは、「ロシアに戦争を仕掛けている北アメリカの屑のような連中から世界を守ってほしい。西からではなく、東から攻撃を」「この1000年間くらい、奴らがどこにも介入してこないように」これ以外にも、゛全ヨーロッパの肝臓の上に座っている゛メルケル首相を何とかしてほしいと頼んだ。

スティーブン・シーガル
寿命を延ばすプロジェクトを支援してほしい

俳優のスティーブン・シーガルは2011年に、プーチン大統領に「ロシア2045」プロジェクトについての協力を要請した。これは、高度なテクノロジーのおかげで、2045年に向けて人間は不死身になれるというプロジェクトである。

ハイチの反政府活動者たち
アメリカの影響から世界を救ってほしい

2014年の末、ハイチの反政府活動者たちは、アメリカびいきの地元の政治家たちに不満を持ち、アメリカに対抗できるリーダーとしてのプーチン大統領に支援を要請した。デモ参加者らはこのようなメッセージを掲げた。「プーチン大統領、私たちを助けてください!」

チェコの俳優や文学者たち
チェコの大統領をプレゼントとして受け入れてほしい

2015年の5月、西側の政治に賛同しない芸術活動として、芸術家たちはチェコ大統領であるミロシュ・ゼマン大統領をプーチン大統領にプレゼントするという案を打ち出した。「私たちの国は小さいですから、大統領以外に価値のあるものが何もないのです」

アメリカの牧師
ホモセクシュアルに反対することについて

アメリカの牧師であるスコット・リブリは公開書簡で、プーチン大統領に対し、伝統的でないセクシャルな関係についてのプロパガンダ行為を禁止する法案をロシアが成立させたことへ対する感謝を示した。そして、ホモセクシュアルとの法による戦いを終わらせないようにしてほしいと依頼した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала