中国、係争暗礁に乗り上げたフィリピン軍艦の修理に反対

© REUTERS / Ritchie A. Tongo中国、係争暗礁に乗り上げたフィリピン軍艦の修理に反対
中国、係争暗礁に乗り上げたフィリピン軍艦の修理に反対 - Sputnik 日本
中国は、1999年に南シナ海のジャンアイ暗礁付近に違法に乗り上げ、現在もそのままそこにいる軍艦の修理に関して、フィリピンに断固たる抗議を申し入れた。中国外務省の華報道官が16日の会見で述べた。

13日、フィリピン海軍の将官らはマスメディアに対し、フィリピン海軍は今年の初め、当該軍艦の船体および甲板の強化を開始した、と発表した。作業は年内に終了する予定だという。フィリピン外務省によれば、フィリピン国民および航行の安全確保を目的とした補修作業は完遂されなければならない。

こうした発表に対し華氏は次のように述べた。

「フィリピン軍艦は1999年、ジャンアイ暗礁に不法に接岸した。中国側は再三にわたってフィリピンに対し強く申請し、船を即刻引き上げるよう要請した。フィリピン側も度々、船を帰還させることを約束し、南シナ海行動規範の最初の違反国とはならないと訴えた。しかし今、フィリピンは、船を錨から放つことを拒否するばかりか、暗礁において違法な行動まで始めている」

華報道官は、中国は南沙諸島およびジャンアイ暗礁を含むその周辺水域に対して議論の余地なき主権を有している、と強調した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала