登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

トゥバ共和国で行方不明となっていたヘリコプターの残骸が見つかる 現場には10人の遺体

© Sputnik / Mikhail Voskresenskiyトゥバ共和国で行方不明となっていたヘリコプターの残骸が見つかる 現場には10人の遺体
トゥバ共和国で行方不明となっていたヘリコプターの残骸が見つかる 現場には10人の遺体 - Sputnik 日本
フォローする
ロシアのトゥバ共和国で2014年に消息を絶ったヘリコプター「ミル8」の残骸が発見され、現場では10人の遺体が見つかった。トゥバ共和国・非常事態関係者がリア・ノーヴォスチ通信に伝えた。

2014年10月10日、トゥバ共和国のソルグ・トジンスク地区からクズル市へ向かっていた航空会社「トゥバ・アヴィア」のミル8ヘリコプターが消息を絶った。ヘリコプターには、乗客7名乗員5名が乗っていた。

ロシア国防省は7日夜、消息を絶ったヘリコプターのものとみられる残骸を発見したと伝えた。

8日、トゥバ共和国の首長は、発見された残骸が行方不明となっていたミル8ヘリコプターのものであることを確認した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала