登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

マリ ホテル襲撃事件 人質が解放される

© Flickr / UN Mission in Maliマリでホテル襲撃 人質数人が解放される
マリでホテル襲撃 人質数人が解放される - Sputnik 日本
フォローする
7日、西アフリカのマリ中部セバレにあるホテルを武装集団が襲撃し、人質を取って立てこもった事件で、8日午前、人質が解放された。AFP通信が軍関係者の情報として伝えた。

これより先、襲撃で国連マリ多元統合安定化ミッション(MINUSMA)の関係者1人を含む5人が死亡、また救出作戦で武装集団のメンバー2人が殺されたと伝えられていた。

AFP通信の情報によると、襲撃されたのはホテル「ビブロス」。在マリ・ロシア大使館がリア・ノーヴォスチ通信に伝えたところによると、マリ当局はロシア大使館に対し、人質の中にロシア人が含まれていることを確認していた。

新たな情報によると、武装集団は一掃され、ロシア人を含む人質が解放されたという。在マリ・ロシア大使館のヴィクトル・ゴレリフ代理人によると、ロシア人は現在、セレバの国連キャンプにいる。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала