登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア首相、オホーツク海大陸棚の境界画定に関する文書に署名

© Sputnik / Dmitriy Astakhov / フォトバンクに移行メドヴェージェフ首相
メドヴェージェフ首相 - Sputnik 日本
フォローする
メドヴェージェフ首相はオホーツク海の大陸棚におけるロシアの国境を画定する文書に署名した。

「私はオホーツク海の大陸棚におけるロシアの国境を画定する文書に署名した。これにより、膨大な資源、膨大なエネルギーが眠るこの陸棚を開発できるようになる」。土曜、クリル諸島のイトゥルプ島における青年フォーラム「イトゥルプ」で、メドヴェージェフ首相が述べた。

メドヴェージェフ首相 - Sputnik 日本
メドヴェージェフ首相クリル入り、青年フォーラム「イトゥルプ」を訪問
この文書は日本を含む諸隣国の同意を得て、大陸棚の境界に関する諮問委員会の承認を受けたものだという。

「この結果、我々の陸棚の面積は5万平方km以上増加した。素晴らしいことだ」とメドヴェージェフ首相。

ロシアは2013年、オホーツク海の大陸棚に関する申請を全て済ませた。それに先立っては、ロシアの申請に学術的な根拠が十全に備わっていることを示す、多年にわたる準備作業があった。あわせて、日本との長期の協議も行われた。

2014年、委員会はロシアの申請を承認した。結果、ロシアは、オホーツク海中央部の陸棚、面積にして5万平方kmあまりを取得した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала