中国人77人、日中戦争における日本政府の行為について日本を提訴

© AP Photo中国人77人、日中戦争における日本政府の行為について日本を提訴
中国人77人、日中戦争における日本政府の行為について日本を提訴 - Sputnik 日本
中国人77人が浙江省の高等裁判所に対し、日中戦争(1937-1945)中の日本兵の行為について日本政府の謝罪と賠償を求める提訴を行った。新華社通信より。

1941年4月23-24日、ウェンリン市の家屋2300戸が燃やされ、40人が殺害され、6000人が住む家を追われた事件に対する訴訟。直接の体験者と死亡者の遺族らは日本政府に対し、謝罪および各家族につき200万元(31万ドル)の賠償金を求めている。

「第一に日本政府に求めるのは謝罪である。賠償は二義的なものだ」とある遺族。

中国は今年、第二次世界大戦終結および中国人民が抗日戦に勝利して70年となる記念の年を迎えている。9月3日には式典が開かれ、ロシアのプーチン大統領を含む20か国の首脳がこれに参加する予定。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала