救助隊、ドモジェドボ火災の原因を語る

© Sputnik / Iliya Pitalev救助隊、ドモジェドボ火災の原因を語る
救助隊、ドモジェドボ火災の原因を語る - Sputnik 日本
ドモジェドボ空港火災の原因は、面積30平方メートルの銅ケーブルの発火だった。LifeNewsが伝えた。

非常事態省広報によれば、ドモジェドボ空港の火災は既に鎮火されている。

火災は木曜朝、地下で発生。空港ビルは濃い煙に包まれた。

非常事態省によれば、トランク・ルームでケーブルが発火した。 8時10分の時点で鎮火された。延焼面積は20平方メートル。中間的なデータによると、火災の原因はショート。

空港ターミナルからは3000人以上が避難した。負傷は報告されていない。空の便の出発は一時的に停止されているものの、到着(着陸)は遅滞なく行われている。テレビチャンネル「モスクワ24」が報じた。

現時点で5人が空港近くに設置された医療センターに異状を訴えている。入院者は出ていない。

ドモジェドボ空港はモスクワ・モスクワ州にある三大空港の1つ。利用者数ではトップの空港である。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала