ロシア極東開発省 日本人投資家の「オンブズマン」に

© Sputnik / Yevgeniy Biyatov / フォトバンクに移行「ロ日対話」
「ロ日対話」 - Sputnik 日本
「ロシア極東開発省は、この地域にやってくる外国人投資家にとっての言わば『オンブズマン』になった。」今日、ロシア経済発展省のスタニスラフ・ヴォスクレセンスキイ副大臣は、東方経済フォーラムの枠内で行われた「ロ日対話」の中でそう述べた。

副大臣は、次のように指摘したー

「極東開発省は、極東にやってくる外国人投資家の皆さんにとっての事実上『オンブズマン』だ。この役所は、官僚主義を最大限に抑え、迅速なプロジェクトの実現を手助けする。

北海道銀行の堰八義博代表取締役会長 - Sputnik 日本
日本の複数の企業 「シルクロード構想」に参加の可能性
その際、我々は、ビジネス条件改善に向け、システマチックな作業を続けると約束する。

現在ルースキイ島は、そうした努力において、ロシアには迅速に物事を改善する能力がある事を示す見本である。」

なお日本の経済産業省の石黒憲彦(イシグロ・ノリヒコ)審議官は、ヴォスクレセンスキイ副大臣が述べた「オンブズマン」について「ロシアで活動する日本企業の数が増えるために、大変大きなプラスになるだろう」と述べている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала