登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

マレーシア、今年末までのTPP合意は望まない

© AFP 2021 / Mohd Rasfanマレーシア下院
マレーシア下院 - Sputnik 日本
フォローする
マレーシア議会は今年中のTPP合意の検討は間に合わない。10日、マレーシアのオング・カ・チュアン国際貿易産業第2大臣派こうした見解を明らかにした。

「ウィキリークス」:TPPは巨大製薬会社による市場独占をもたらす恐れあり - Sputnik 日本
「ウィキリークス」:TPPは巨大製薬会社による市場独占をもたらす恐れあり
チュアン大臣は「文書を今年末までの議会の検討に付すというのは非常に容易ではない」として、議会では10月19日に、2016年度予算案の審議が開始されることを明らかにした。このほか大臣は、社会にはTPPに関して支離滅裂な見解が横行していることから、文書は公聴会を通さなければならないと語っている。

これより前に表されたモハメド国際貿易産業大臣の声明では、TPP創設協議の終了にもかかわらず、合意締結の前には議会の承認が不可欠である点が指摘されている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала