ドイツ南部、移民の夜間営業クラブへの入場禁止に

© Sputnik / Ekaterina Solovyova難民
難民 - Sputnik 日本
ドイツ南部フライブルクで夜間営業のクラブ数軒が移民の入場を禁ずる措置にでた。クラブの経営者らは、地元メディアの取材に対し「こうした決定はひどく気が重いものだったが、違法行為が増え続けている現状では他に選択肢がなかった」と述べている。

難民 - Sputnik 日本
フィンランド 難民数850%も増加
地元紙「バーディッシュ・ツァイトゥング」によれば、経営者達は次のように主張している―

「フライブルクの夜間クラブのほとんどは、移民の入場を認めないか制限つきの入場を認めるかのどちらかだ。これまでも何軒かのクラブで事件が起きており、中には女性客に性的暴力を振るうものもあった。」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала