登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

トランプ氏、銃を乱射しても支持率には害がないと確信

© AFP 2021 / Robyn Beckドナルド・トランプ
ドナルド・トランプ - Sputnik 日本
フォローする
米国の次期大統領に立候補しているドナルド・トランプ氏は、他の共和党候補が選挙期間中に自分を追い抜くことはない、と公言した。有権者は自分のすることなすことを支持する、と同氏。

たとえニューヨークで市民に発砲したとしても支持率には響かない、と氏は豪語する。ロイターが伝えた。

米次期大統領候補ドナルド・トランプ氏 - Sputnik 日本
トランプ氏のアジテーション動画、退役米軍人のかわりに退役露軍人を映す
「フィフス・アヴェニュー(ニューヨーク市マンハッタンの目抜き通り)に出て銃を乱射しても、一票たりとも失うまい」。拳銃で発砲するジェスチャーとともに、トランプ氏。

氏は予備選が行われる一連の州で、世論調査でリーダーとなっている。問題発言やスキャンダルが多発しているにも関わらず、人気は安定している。観測筋によれば、有権者は氏の選挙プログラム中の個別の行状ではなくそのカリスマ性を気に入っているのだ、と見ている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала