動画「クリスチャン・パトロール」、英国のとある町で再生回数2500万回に

© 写真 : Youtube/Britain First動画「クリスチャン・パトロール」、英国のとある町で再生回数2500万回に
動画「クリスチャン・パトロール」、英国のとある町で再生回数2500万回に - Sputnik 日本
イギリスの団体「ブリテン・ファースト」(自称「愛国的政党」)によって投稿された「クリスチャン・パトロール」パート1の動画がFacebook上で再生回数2500万回を記録した。
VIDEO: BRITAIN FIRST CARRIES OUT CHRISTIAN PATROL IN ISLAMIST…

VIDEO: BRITAIN FIRST CARRIES OUT CHRISTIAN PATROL IN ISLAMIST HOTSPOT BURY PARK, LUTONBury Park in Luton is an area notorious for Islamic extremists, ISIS fanatics, hate preachers and terrorists.It is perhaps the worst hotspot in the whole country for Islamists.In response to the recent imprisonment of an ISIS supporter (who is from Bury Park) Britain First carried out a "Christian Patrol" along the High Street and encountered ferocious hostility from local Muslims.What followed was a shocking look into the Islamisation of our beloved country.Our activists were attacked and pelted with eggs. Verbal abuse was rife. Muslims claimed they have "taken over" Luton and the UK. This is the future of Britain.

Опубликовано Britain First 23 января 2016 г.

動画は英国のイスラム教地域ルートンで撮影された。動画では、劇的な音楽を流しながら約25名の活動家が手に木製の十字架を抱え、ルートンのベリ公園付近を警察に先導されながら「ここはキリスト教国家だ」とシュプレヒコールを上げて行進している。

「ルートンのベリ公園。ここは残念なことにイスラム過激主義者、ダーイシュ(IS、イスラム国)の信奉者、憎悪を呼びかける説教者、そしてテロリストが集まることでよく知らる」と動画ではこんな解説が流れる。活動家らの行動に不満を抱く地元住人は口論を始め、ここはキリスト教国家ではないと言い返している。

ある店では店員が「あんたたちは私たちが優位に立つからって、妬んでいるんだろう」と言う。行進の参加者は卵が投げつけられたり、襲われる一幕があったと断言しているが、ビデオにはそういう場面は映し出されていない。

この団体はパトロール行進の理由を、テロリスト集団「ダーイシュ」との関与の疑いで最近、警察に身柄を拘束された人物がこの地区出身であったためだと説明している。動画の最後に活動家らはこれで終わりではないと誓った。パトロール行進は、次回のパトロールは30日にデューズバリーで決行として参加を呼びかけている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала