メルケル首相:戦争が終わったなら、難民たちは故郷に帰るべきだ

© AP Photo / Michael Sohnメルケル首相
メルケル首相 - Sputnik 日本
ドイツのメルケル首相は、「難民たちは、イラク・シリアにおける紛争が終結したなら、皆故国に帰還しなければならない、ということを理解する必要がある」との意見だ。

ハーバード大教授のスティーヴン・ウォルト氏 - Sputnik 日本
米国政治学者:米国にはもはや中東に明瞭な目的がない
「我々は難民たち皆に対し、居住資格は臨時のものに過ぎず、シリアとイラクに平和がもたらされたなら、難民たちは家に帰らなければならない、と警告しなければならない」とメルケル首相。

背景には前日発表された、ドイツ国民の4割が首相の退陣を望んでいることを示す世論調査がある。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала