ロシア最大手石油企業会長 10ドルまでの原油価格下落を容認

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行ロシア最大手石油企業会長 10ドルまでの原油価格下落を容認
ロシア最大手石油企業会長 10ドルまでの原油価格下落を容認 - Sputnik 日本
ロシア最大の国営石油企業「ロスネフチ」のイーゴリ・セチン会長は「原油価格は、心理的な指標である1バレル=25ドル以下に下がるのみならず、1バレルあたり10ドルになる可能性がある」と述べた。

米シェールオイル、3月採掘は9万2千バレル減の予測が発表 - Sputnik 日本
米シェールオイル、3月採掘は9万2千バレル減の予測が発表
セチン会長の、この発言は、ロンドンで開かれた国際会議「IP Week」でなされたものだ。

セチン会長は、次のように述べた-

「金融市場の参加者達は、自分達の純粋に金融上の課題解決に制約がある事を知らない。彼らは、たとえ1バレル=10ドルにまで価格が下がっても、どのような価格であっても『テストし調査研究する』用意ができている。」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала