北オセチアのタメルラン・アグザロフ大統領逝去

© Sputnik / Константин Фарниев北オセチアのタメルラン・アグザロフ大統領
北オセチアのタメルラン・アグザロフ大統領 - Sputnik 日本
北オセチアのタメルラン・アグザロフ大統領がモスクワで死去したと19日、北オセチア共和国の公式サイトで発表された。

アグザロフ大統領は肺炎を患っており先月20日からモスクワの病院に入院していたと北オセチア共和国首相がRIAノーボスチに伝えた。大統領は19日(金)に亡くなったという。正確な死因は現在のところ明らかにされていない。

ヴィチェスラフ・ビタロフ首相が臨時に大統領も兼任する。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала