スウェーデン「米国のロブスターは伝染病持ち」

スウェーデン政府は、ロブスターの在来種保護を合法的するよう、EU当局に要請している。米国産ロブスターが在来種を脅かしているのだという。

ハバナ国立公園、若いキューバワニ - Sputnik 日本
米国人女性、ワニと暮らす権利を求め闘う
在来種を伝染病から守るために禁止措置が必要だ、とスウェーデンは主張する。

「米国産ロブスターは非常に死亡率の高い病気や寄生虫を持っている可能性があり、それが欧州のロブスターに広がる可能性がある」とアス・ロムソン環境大臣。

米国産のロブスターの負の遺伝効果で欧州の在来種の生存が脅かされる可能性があるという。 「スウェーデンは正式に侵入外来種としてEUリストに米国産ロブスターを登録するよう要求した。つまり、ロブスターの米国からの輸入をEUレベルで禁止するということだ」と同大臣。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала