ロシアの著名な詩人マヤコフスキイの娘 米国で没す

© Sputnik / Valeriy Levitinマヤコフスキイの娘
マヤコフスキイの娘 - Sputnik 日本
ソ連の革命詩人と言われた、ロシアのウラジーミル・マヤコフスキイの娘、パトリシア・トムプソンさんが、4月3日、米国で90歳の生涯を終えた。

パトリシアさんは、1926年6月15日、モスクワで生まれた。母親は、大地主の娘で米国に亡命したエリザヴェータ・ぺトローヴナ・ズィーベルト(シーバー)さんだ。マヤコフスキイは、ニューヨークで友人のダヴィド・ブルリュークの家にお客行った際、エリザヴェータさんと知り合った。

パトリシアさんは、生涯米国で暮らし、そこで働いた。彼女は父の米国旅行に関する本「マンハッタンのマヤコフスキイ 愛の歴史」を書いている。ロ米文化センター「ナスレーヂィエ(遺産)」の活動に、積極的に協力していた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала