露下院議長:米国とその属国は世界で対話のブロックを流行させようとしている

© Sputnik / Vladimir Fedorenkoロシア下院(国家会議)のセルゲイ・ナルィシキン議長
ロシア下院(国家会議)のセルゲイ・ナルィシキン議長 - Sputnik 日本
米国とその属国は世界で対話のブロック(阻止)を流行させようとしている。ロシア議会下院議長セルゲイ・ナルィシュキン氏が述べた。

オバマ大統領 - Sputnik 日本
オバマ大統領「TTIP加盟に関心を抱く国々は、国益の一部を放棄すべきだ」
モスクワで今週、ユーラシア諸国議会議長会議が開催された。 ナルィシュキン氏によると、発案者は自身と韓国議会のチョン・ウィンファ議長。

「あなただってご覧になっているでしょう、米国とその聞き分けのよい国たち、つまり属国たちが、世界で対話のブロックを流行させようとしているのを」とナルィシュキン氏。

同氏によれば、会議の開催は昨年の秋に構想されたもので、結果はあらゆる期待を超えるものとなった。 「19カ国の議会議長が集まり、あとひとつでG20と言えるところだった」とナルィシュキン氏。

会議にはフィリピン、インドネシア、イラン、中国、パキスタン、CIS諸国、ユーラシア経済連合諸国の代表者が参加した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала