海面上昇でシリコンバレーも水面下に

© Flickr / Patrick Nouhailler海面上昇でシリコンバレーも水面下に
海面上昇でシリコンバレーも水面下に - Sputnik 日本
サンフランシスコ湾周辺の海面上昇でFacebook иやGoogleなど、シリコンバレーにあるIT大手のヘッドオフィスも浸水してしまうかもしれない。

温室効果ガスの放出量が縮小がされたところで、海面上昇は速度が落ちるだけで間逃れることはできない。シリコンバレーが危険ゾーンにあることは数々の科学データーが明らかにしている。

最大のリスクにさらされているのは2800人の社員の働くFacebookの新キャンパス。サンフランシスコ湾の海岸沿いに建ててしまったFacebookより、多少海抜が高めで状況がましなのはGoogle иとシスコシステムズ。だが南極の氷が氷解すれば、海面は1.8メートル上昇し、この2社も海水に洗われてしまう。

サンフランシスコ湾付近の危険ゾーンにある商用不動産および住宅は総およそ1000億ドル。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала