登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

トランプ氏 ドル安を求め 紙幣印刷を思い出させる

フォローする
米国大統領選挙の、事実上、共和党候補となった不動産王、ドナルド・トランプ氏は、米国債削減に関する交渉についての自らの発言を撤回し、ドル安誘導策を支持した。

オジー・オズボーン - Sputnik 日本
オジー・オズボーン氏 トランプ氏は「次なるヒトラー」
トランプ氏は、米国の19兆にのぼる国債の未来に関し、債権国と債務条件を再交渉するとした先週の自分の発言を撤回し「支払いを拒否するつもりはない。債務負担を軽減するために高金利環境で米国債を買い戻すことはあり得る」と述べた。

トランプ氏によれば、彼は、ドル安誘導策を支持しており、そうなれば製造業者と輸出業者を支えることになると見ている。

またトランプ氏は、CNNテレビのインタビューに応じた中で「米国は、ドルを印刷している以上、デフォルト(債務不履行)を許すことはできない」と説明し、何らかの戦略的デフォルトを支持しているのではないかとの世論の不安の「鎮静化」を図った。

 

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала