火星が地球に最接近

© 写真 : Pixabay火星
火星 - Sputnik 日本
火星が数週間にわたって地球に接近する。

火星は5月22日に地球へ接近し始め、5月31日に11年ぶりに最接近する。5月31日、地球と火星の距離はおよそ7530万キロとなる。

なお5月22日、火星は太陽に照らされて特にはっきりと見えるようになる。

下記のNASAによる火星最接近の画像は、ハッブル望遠鏡によって撮影されたもの。動画もNASAによる公開。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала