米国で銃砲店の店主が銃器の安全な取り扱い方を説明するレクチャーの最中に撃たれて死亡

米オハイオ州の銃砲店の店主ジェームズ・ベーカーさん(64)が、大学生に銃器の安全な取り扱い方を説明するレクチャーの最中に撃たれ、死亡した。

ベーカーさんの店では、銃器の修理や彫刻をすることができた。ベーカーさんは当時、レクチャーが行われていた場所の隣の部屋にいた。

インディペンデント紙によると、大学生の1人が誤って発砲し、ベーカーさんはその場で死亡したという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала