クフ王のピラミッドはゆがんでいると判明

世界七不思議の1つであるクフ王のピラミッドは、以前考えられていたほどは完璧ではないと判明した。調査チームは、東の側面が他の面よりもやや短いことを明らかにした。このピラミッドの計算はややゆがんでいたことが明らかになった。

エジプトのピラミッド - Sputnik 日本
「ダーイシュ(IS)」戦闘員 エジプトのピラミッドを爆破すると脅迫
念入りな調査の際、考古学者チームはピラミッドが以前どのように見えていたかを明らかにした。大多数の技師と歴史学者の意見に反して、世界の不思議であるピラミッドは数学的に理想的なフォルムではないことが明らかになった。ピラミッドの西側の壁は東側の壁よりも8~14cm長く、そのためピラミッドはやや脇に傾いている。また、ピラミッドの土台は理想的な正方形ではない。

他方で、そのような正確さでも古代エジプトの建造物にとっては驚異的だ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала