人の遺伝子実験承認、米

© AFP 2022 / BRENDAN SMIALOWSKI人の遺伝子実験承認、米
人の遺伝子実験承認、米 - Sputnik 日本
米保健省付き団体、組み換えDNA諮問機関がペンシルベニア大学の研究グループのよる、人体の遺伝子組み換え実験申請を承認したと、米科学誌サイエンスが報じた。

実験ではゲノム編集技術CRISPR/Cas9を使い、より効果的にがんと戦うよう免疫細胞を改良する予定だ。

2年後に実施される実験には悪性腫瘍、黒色腫ならびに骨髄腫といった、相異なるガンを持つ18人の自発的被験者が参加する。遺伝子研究は3つの研究センターで行なわれる。その3つとは、ペンシルバニア大学、キューストン大学、サンフランシスコのカリフォルニア大学だ

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала