仏学者グループ:デコルテは女性の就職を助ける

早く良い仕事を見つけるため、女性にとって必要なのは、履歴書にネックライン(襟ぐり)の深いワンピースあるいはジャンパーを着た写真をつけることだ。そうすれば、仕事を得られるチャンスが約19倍も増える。新聞Daily Telegraphが報じた。

ブライオニー・ショー - Sputnik 日本
スポーツ・プロパガンダの名における写真撮影のために服を脱ぐ英国のオリンピック選手(写真)
パリ・ソルボンヌ大学の研究グループは、外見がよく似ており、仕事の経験も同じぐらいの2人の女性の参加を得て、実験を行った。一人は保守的な服を、もう一人には、かなりオープンな服装をしてもらった。そして、仕事探しをお願いした。

3年間、学者達は女性を追った。その結果わかったことは、200の求人のうち、大きな切込みのあるワンピースといったオープンな服を着た写真のついた履歴書は、保守的な服を着た写真で応募した場合より62%も多く、面接を受けることができた。おまけにこの傾向は、仕事の種類とも関係がないことも明らかになった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала