原油価格が下落 ブレント原油1バレル=46.5ドルに

© Sputnik / Iliya Pitalev原油価格が下落 ブレント原油1バレル=46.5ドルに
原油価格が下落 ブレント原油1バレル=46.5ドルに - Sputnik 日本
原油価格が11日、アジア市場における需要減速の兆候と、米国の1週間の石油掘削リグ数に関する情報に反応して下落した。

Visitors are silhouetted against the logo of the International Monetary Fund at the main venue for the IMF and World Bank annual meeting in Tokyo in this October 10, 2012 file photo. - Sputnik 日本
IMF、OPEC市場シェア35%に削減で2020年には1バレル75ドルに
ベーカー・ヒューズ社は週末、米国の石油掘削リグ稼働数が、前週比10機増の351機になったと発表した。世界の掘削リグ稼働数も6月、前月5月と比較して増加した。

ロンドンICE先物取引所ではモスクワ時間で7時55分までにブレント原油先物9月限の価格が0.4%値下がりして1バレル=46.56ドルとなった。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)ではWTI原油先物8月限の価格が、同じくモスクワ時間で7時55分までに0.5%安の1バレル=45.17ドルとなった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала