世界の終わりの太陽、ロサンジェルス上空に停滞(写真)

米ロサンジェルス市民がソーシャルネットワークに、先週末町の上空で留まった血色の太陽の写真を大量にあげた。

目撃者の中には、この太陽はアポカリプスを予告しているのかもと思われた人もいる。「もし火星にビーチと人がいるならば」と、太陽に照らされたビーチの写真と共にある人はこう書いた。

太陽の普通でない赤さと太陽を囲む枠のようなものは、空がロサンジェルス郊外の火事から出た煙で覆われていることに関係する。
先に伝えられたところによると、ロサンゼルス北郊で強力な森林火災があり、約2000人が住む家を逃れた

Фото опубликовано D O M I N I K A P 👨‍👩‍👧🌸🌴🐬 (@dominikapiotrowska) Июл 24 2016 в 9:25 PDT

Not your average flight yesterday over the #SantaMonicaBoardWalk #SantaClaritaFire #SandFire

Фото опубликовано Santa Monica Boardwalk 🌴🚁 (@santamonicaboardwalk) Июл 24 2016 в 12:28 PDT

My city has been on fire #SandFire Although it's scary, it's also very beautiful! Mother Nature has shown her power

Фото опубликовано Vivien (@vivirubin) Июл 24 2016 в 10:43 PDT

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала