登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

スイス国民、諜報機関よる市民の追跡に賛同

© Fotolia / Calmus英情報機関職員に「ロシアのスパイ」の危険性について警告される
英情報機関職員に「ロシアのスパイ」の危険性について警告される - Sputnik 日本
フォローする
スイス国民は国民投票を通じ、連邦諜報機関の全権を拡大する法の導入に賛成を示した。BBCが報じた。

丸紅 イランの石油化学部門に投資へ - Sputnik 日本
丸紅 イランの石油化学部門に投資へ
この法律の導入で諜報機関には容疑者の通話の盗聴、電子メールの閲覧、監視カメラ、盗聴器の設置が許されるようになるが、こうした電子上の諜報活動を開始するにはまず裁判所、国防省、内閣の許可の取得が求められる。

法の導入には国民の65.5%が賛成した。反対者らは諜報機関に全権が与えられた場合、市民の自由が損なわれると危惧感を表している。

スイス政権は同法の諜報の対象になるのは最も危険な容疑者に限られるほか、その監視頻度も1ヶ月に1度と約している。

前に伝えられたところによりますと、スイスの連邦裁判所は2016年パラリンピックからロシアを除外する決定の取り消しを求める提訴を却下した

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала