登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

カリフォルニアで米国からの分離の是非を問う住民投票が望まれている

© AFP 2021 / MARK RALSTONカリフォルニアで米国からの分離の是非を問う住民投票が望まれている
カリフォルニアで米国からの分離の是非を問う住民投票が望まれている - Sputnik 日本
フォローする
米国の活動団体「Yes California!」は、カリフォルニアの米国からの分離の是非を問う住民投票を提起する意向。同団体のリーダー、ルイ・マリネッリさんが、モスクワで開かれたフォーラム「民族対話:人々の自決と多極化世界構築の権利」」を総括する記者会見で明らかにした。

米大統領候補者第一回討論会 CNNテレビの視聴者はクリントン候補の勝利と判断 - Sputnik 日本
米大統領候補者第一回討論会 CNNテレビの視聴者はクリントン候補の勝利と判断
マリネッリさんは、MIA「ロシア・セヴォードニャ」主催の記者会見で、「私たちのキャンペーンは、米国の外交政策なしに我々は存在できる、我々は独立国家として生活できる、我々は米国のアグレッシブな外交政策に参加する代わりに防衛費を削減し、カリフォルニアの人々の生活の質を向上させることができるという声明と共に始まった。私たちはカリフォルニアの住民たちと交流し、彼らに情報を提供している。彼らはこれに非常に良い反応を示している」と述べた。

マリネッリさんによると、米国からの分離の是非を問う住民投票を実施するためには、一定数の署名を集める必要があり、現在「Yes California!」は、そのプロセスの準備に取り掛かっているという。

なお、26日、BBCが報じたところによりますと、スイス国民は国民投票を通じ、連邦諜報機関の全権を拡大する法の導入に賛成を示した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала