大手銀行、2017年始めの英国撤退を準備

© Flickr / Javier Díaz Barreraロンドン
ロンドン - Sputnik 日本
大手銀行はBrexit(英国のEUの離脱)発効後、2017年はじめに英国から撤退する準備をしているとし、英国銀行協会 (BBA)のアントニー・ブラウン会長が英ガーディアン紙の日曜版、オブザーバー紙で次のように述べた。

スコットランド抜きでBrexitへ? - Sputnik 日本
スコットランド抜きでBrexitへ?
「銀行にとってBrexitは、他のセクターにおいてはそうなるだけかもしれないが、貿易に対し追加的に関税が賦課されることを意味するだけではない。これは、銀行がサービスを提供する法的権利を持つかどうかに関係する」
ブラウン会長は次のように付け加えた。

「ビジネスに関して言うと、彼らは最後の瞬間まで待つことはできない。銀行は最良のことに期待を寄せることができるが、最悪のケースに備え計画する必要がある。国際的銀行の大多数でプロジェクトグループは今、顧客へのサービスを保証するためにはどのような作業を前もって行う必要があるか決めており、それが起こるはずの日付と、どのようにそれを行うのが最良であるかを考えている」

「多くの中小銀行はクリスマスまでの移転開始を予定しており、より大手の銀行は来年第1四半期には移転を開始するとみられている」とブラウン会長は述べた。さらに同会長は、ロンドンは世界の金融センターとして、「生き残る」ことができるとの意見を述べた。

先に伝えられたところ、英国は英コンサルティング会社EYによる「投資家に最も魅力的な国」ランキング最新版でトップ5から外れ、7位に落ち込んだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала