登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

わずか1文からなる長編小説が権威ある文学賞を受賞

© Fotolia / Karaわずか1文からなる長編小説が権威ある文学賞を受賞
わずか1文からなる長編小説が権威ある文学賞を受賞 - Sputnik 日本
フォローする
アイルランドの作家マイク・マッコーマック氏は長編小説『ソーラー・ボーンズ』で権威あるゴールドスミス・カレッジ文学賞を受賞。ガーディアン紙が報じた。

村上春樹氏、アンデルセン文学賞受賞ー「歴史書き換え、自分に傷」 - Sputnik 日本
村上春樹氏、アンデルセン文学賞受賞ー「歴史書き換え、自分に傷」
この本に書かれている文章はわずか1文。だがそれが220ページにわたって続くとてつもない長文となっている。主人公はアイルランド西部に暮らす中年のエンジニアが2008年11月の死者追悼の日に息を吹き返すという内容。

政治、家庭、芸術、夫婦、健康、市民としての義務、環境などがテーマとなっている。

先に伝えられたところによると、『ハリーポッター』の作家JKローリング氏は、『ハリーポッター』物語の自身のスケッチを公開した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала