13:57 2021年08月01日
文化
  • 徳之島
    アップデート: 2021年08月01日 13:47
    2021年08月01日 13:47

    ユネスコが新たな物件を世界遺産に登録し、リバプールの登録を抹消 それぞれの国にとって、観光名所とは何を意味するのか?

    筆者 :

    ユネスコ(国連教育科学文化機関)は今年も新たな物件を世界遺産に登録した。しかし同時に、12年ぶりとなる世界遺産登録の取り消しを行なった。今回、登録抹消となったのは「ビートルズ」の故郷、リバプールである。この決定は、中国福建省、福州市で開かれた第44回ユネスコ世界遺産委員会で採択された。2020年の世界遺産登録は、新型コロナウイルスの感染によるパンデミックにより延期されていたことから、今年の委員会では、2020年と2021年の候補地の審議が行われた。

  • シチリア
    アップデート: 2021年07月30日 05:48
    2021年07月30日 05:48

    シチリア島付近の海底で2世紀の古代船 ワイン壺を運搬か

    イタリアのシシリー島北部の沿岸部の海底で2世紀の古代船が発見された。この船はワインを入れた酒壺を運んでいたと考えられている。パレルモ県が発表した。

  • リバプール
    アップデート: 2021年07月23日 14:49
    2021年07月23日 14:49

    リバプールの世界遺産登録取り消しに、英国市民落胆

    ガーディアン紙が伝えるところによれば、ユネスコ世界遺産委員会は、英リバプールの世界遺産登録を抹消すると発表した。再開発計画で新しいビルが建設され、ヴィクトリア朝の歴史的な港湾施設の「卓越した不変的価値」が取り返しのつかない形で損なわれたと専門家は指摘している。英国市民はこの決定に落胆し、抹消の撤回を求めている。

  • 北極圏モダンアート美術館の計画
    アップデート: 2021年07月19日 22:20
    2021年07月19日 22:20

    ロシア 世界最北の美術館「北極圏モダンアート美術館」が誕生へ

    ロシアの北極海沿岸の都市ノリリスクに北極圏モダンアート美術館(Arctic Museum of Modern Art、略称 AMMA)を設立する案が承認された。旧商館を改造し、建築面積8500平米の美術館が誕生する。プロジェクトに投資するロシア非鉄金属大手の「ノリリスク・ニッケル」のサイトが明らかにした。

  • アップデート: 2021年07月15日 18:40
    2021年07月15日 18:40

    ミケランジェロにインスピレーション「空中橋」 伊ローマに

    ローマのテヴェレ川の上空に気球で吊るされた橋がかかった。ミケランジェロの未完成作品にインスピレーションを得た仏のオリヴィエ・グロセテット氏のインスタレーションだ。本プロジェクト主催者であるWebuild社が発表した。

  • アップデート: 2021年07月14日 13:35
    2021年07月14日 13:35

    300年前に借りた本 図書館に返却される 英国

    英ウェールズ在住の女性が、300年前に借りた本をシェフィールド大聖堂の図書館に返却したことが分かった。米UPI通信が伝えている。

  • 宮庄眞記子さん
    アップデート: 2021年07月13日 20:56
    2021年07月13日 20:56

    バレエ、金髪女性、ウォッカ・・・ 若手日本人ダンサーのロシア地方都市での暮らし

    筆者 :

    バレエの故郷であるロシアのバレエ学校には、毎年、プロのダンサーになって舞台に立つことを目指す数十人の若者が入学する。スプートニクは、夢を実現するためにロシアにやってきた日本の若者4人に話を聞いた。

  • レオナルド・ダ・ヴィンチ
    アップデート: 2021年07月10日 21:37
    2021年07月10日 21:37

    レオナルド・ダ・ヴィンチの知られざる13人の子孫が発見 イタリア

    イタリアのリサーチャーらがレオナルド・ダ・ヴィンチのより完全な系譜を網羅する系図を制作したおかげで、今まで知られていなかった直系の子孫13人の存在が明るみになった。

  • アップデート: 2021年07月09日 19:30
    2021年07月09日 19:30

    レオナルド・ダ・ヴィンチのクマの頭部の素画、約13億4000万円で落札 最高額更新

     競売大手クリスティーズは、レオナルド・ダ・ヴィンチによるクマの頭部の素画が競売にかけられ、約890万ポンド(約13億4000万円)で落札されたと発表した。ダ・ヴィンチの素画としての最高額を更新した。

  • ウラジオストク・新潟プロジェクト836
    アップデート: 2021年07月08日 17:50
    2021年07月08日 17:50

    「人と人の距離を再考する」  ウラジオストクで行われた日本人クリエイターのプロジェクト

    筆者 :

    ウラジオストクと新潟市の距離は836キロであるが、2つの都市の間で姉妹都市提携が結ばれてからすでに30年が経つ。新型コロナウイルスの感染拡大のため、この大きな節目となる記念日を祝う合同イベントは行われなかったが、それは日本海を挟んだ2つの都市の姉妹都市関係を人々が忘れてしまったことを意味するわけではない。

  • 清水寺 書庫から200近くの古文書見つかる 
    アップデート: 2021年07月07日 23:15
    2021年07月07日 23:15

    清水寺 書庫から200近くの古文書見つかる 天皇の命令文書、豊臣秀吉の書状原本など

    日本の京都府にある清水寺の塔頭(たっちゅう)と成就(じょうじゅ)院の書庫から、天皇の命令を記した「綸旨(りんじ)」や豊臣秀吉の書状原本などを含む新たな古文書が194点見つかったことがわかった。7日、清水寺の発表をもとに日本のメディアが報じた。

  • 皇后両陛下
    アップデート: 2021年07月03日 20:44
    2021年07月03日 20:44

    日本の天皇、皇后両陛下、「国民文化祭」などにオンライン出席=マスコミ

    日本の天皇、皇后両陛下は3日、宮崎県で開催された第35回国民文化祭と第20回全国障碍者芸術・文化祭の開会式にオンラインで出席された。日本のマスコミが報じた。

  • 清香園5代目園主で若手盆栽家の山田香織氏
    アップデート: 2021年06月30日 14:14
    2021年06月30日 14:14

    埼玉県の学芸員と盆栽家: 日本人に盆栽を広めることとオリンピックに向けた重要性

    筆者 :

    国内の厳しい感染状況を受けて、東京オリンピックに向けた多くのイベントが中止されている。国営昭和記念公園で開催される予定だった春風盆栽展もそのひとつだ。日本は盆栽を通じて世界に何を伝えられるのか?盆栽は「年配男性の趣味」というステレオタイプはどこまで通用するのか?盆栽を日本の若者に広める必要はあるのか?東京の公益財団法人フォーリン・プレスセンターが主催する埼玉県のプレスツアーでスプートニクの記者が大宮盆栽美術館の田口文哉 学芸員と清香園5代目園主で若手盆栽家の山田香織氏に聞いた。

    2020年東京オリンピック・パラリンピック
  • カンヌ映画祭
    アップデート: 2021年06月25日 04:00
    2021年06月25日 04:00

    史上初、カンヌ映画祭 審査員席は女性が凌駕

    第74回カンヌ国際映画祭の審査委員会には史上初めて男性より女性が多く入った。5人の女性審査員に対して、男性の審査員はわずか3人。映画祭の組織委員会が明らかにした。

  • 大畑伸太郎さん個展
    アップデート: 2021年06月21日 18:35
    2021年06月21日 18:35

    ロシア最大の現代アート美術館で大畑伸太郎氏の個展開催中:光と影、絵画と立体が織りなす美しさ

    筆者 :

    芸術の都・サンクトペテルブルクにあるロシア最大の現代アート美術館「エラルタ」(ERARTA)で、日本のアーティスト大畑伸太郎さんの個展「The Place Where It Begins」が開催中だ。会期は9月26日まで。大畑さんにとってはアジア地域以外で行う初めての大規模な展覧会となる。会場を訪れた人たちは「光がとても綺麗」「映画のワンシーンを見ているよう」と感想を話してくれた。

  • お寺記号
    アップデート: 2021年06月20日 13:20
    2021年06月20日 13:20

    日本の寺院はこの厳しい時代を乗り越えられるのか? 日本人の宗教観はどのように変わったのか? 正覚寺住職が答える

    筆者 :

    かつてお寺は全国各地の地域社会で重要な役割を担い、様々な集いの場でもあった。しかし、人口減少と地方の過疎化で寺院は消滅の危機にさらされている。さらにコロナ禍がこのトレンドに拍車をかけている。日本の寺院はこの厳しい時代を乗り越えられるのか?日本人の宗教観はどのように変わったのか?鵜飼秀徳氏(ジャーナリスト/正覚寺住職/良いお寺研究会代表理事/東京農業大学・佛教大学 非常勤講師)が外国ジャーナリスト向けのブリーフィングで語った。

  • ボリショイアカデミー卒業公演
    アップデート: 2021年06月03日 15:02
    2021年06月03日 15:02

    ボリショイバレエアカデミー、外務大臣表彰を受賞:世界に羽ばたく日本人卒業生たち

    筆者 :

    5月27日、ボリショイ劇場で「モスクワ国立舞踊アカデミー」(日本ではボリショイバレエアカデミー、ボリショイバレエ学校として知られる)に対し、令和2年度外務大臣表彰が授与された。芸術を通じた日本とロシアとの文化交流の促進に寄与した功績が高く評価された。その後、ボリショイバレエアカデミーの卒業公演が行なわれ、日本人を含む卒業生が、これまでの学びの集大成である美しい踊りを披露した。

  • スヴェトラーナ・コドチェンコワ
    アップデート: 2021年06月01日 22:59
    2021年06月01日 22:59

    「アンナ・カレーニナ」の現代版がNetflixのオリジナル作品で登場

    Netflixが、オリジナル作品としては初めてロシアドラマを制作する。これまでは、ロシアで制作されたドラマの配信権を取得して配信を行ってきた。Netflixが制作するのは、レフ・トルストイの小説「アンナ・カレーニナ」を下敷きにしたドラマ。ドラマのタイトルは「アンナK」で、撮影はすでに始まっている。この作品で主役を演じるのは、高い人気を誇るロシアの女優、スヴェトラーナ・コドチェンコワ。日本のモデル事務所でモデルとしてキャリアをスタートさせた女優である。Netflixのオリジナルドラマは21世紀が舞台となっている。

  • 「ゼロからの出発」 みんなの心が一つになりますように! 日露の音楽家がショスタコーヴィチの『森の歌』で共演(ロシアから録音出演)
    アップデート: 2021年05月18日 15:05
    2021年05月18日 15:05

    「ゼロからの出発」みんなの心が一つになりますように! 東京で23日にロシア音楽フェスティバル開催

    東京の新宿文化センター大ホールで今月23日、第2回ロシア音楽フェスティバルが開かれる。2019年に開催された第1回目のフェスティバルでは、ロシアからバラライカ奏者、バヤン奏者、グースリ奏者が招かれて日本の音楽家たちと共演したが、コロナ禍で迎えた今回のフェスティバルには、ロシアから児童合唱団とテノールソリストが録音で参加する。

  • アップデート: 2021年05月14日 21:30
    2021年05月14日 21:30

    ピカソの絵画、1億340万ドルで落札 ニューヨークのオークションで

    スペインの画家パブロ・ピカソの絵画「窓辺に座る女(Femme assise près d’une fenêtre)」が、米ニューヨークで競売大手クリスティーズのオークションにかけられ、1億340万ドル(約113億円)で落札された。同作品は、クリスティーズのトップ・ロットの1つだった。同社が発表した。

続きを見る