登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

クレムリン クリルへのミサイル複合体配備についてコメント

フォローする
クリル諸島へのミサイル複合体の配備は、ロシア大統領の訪日準備によって現在見られている日本との関係における「求心的傾向」に影響しない。ロシアのペスコフ大統領報道官が記者団に発表した。

岸田外相 - Sputnik 日本
イトゥルプ、クナシル両島へのミサイル配備、日本の反応は「適切な対応を考える」
ペスコフ報道官は、日本との交渉を考慮した場合、ミサイル複合体の配備は時宜にかなっていたかとの質問に対し、「その質問は、国防省の我々の同僚に投げかけることをお勧めする。もちろん、そこには独自の根拠がある」と答えた。

11月22日、ロシアの沿岸用ミサイル複合体「バル」と「バスチオン」が、クリル諸島に配備されたことが明らかとなった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала