トランプ氏、米国へのサイバー攻撃に対するロシアの責任に疑惑

© AFP 2022 / JEFF KOWALSKYトランプ氏
トランプ氏 - Sputnik 日本
トランプ次期大統領は、ロシアが米国で起きたサイバー攻撃に責任があるということに関して疑いを抱いた。ロイターが報じた。

トランプ氏「米国の選挙にロシア関連のハッカーが介入したとは信じない」 - Sputnik 日本
トランプ氏「米国の選挙にロシア関連のハッカーが介入したとは信じない」
トランプ氏によると、民主党全国委員会のサーバーのハッキングに責任があるのは、ロシアではなく、「誰か他の人物」である可能性がある。氏は「ロシア人ハッカー」の件に関して他の人が知らないことを、自身は多く知っていると述べた上で、詳細は来週にも明らかにすると約束したトランプ氏はまた、米国がロシアと中国を含めた多くの国と「素晴らしい関係」をもつようになるとの期待を示した。

10月、米国の諜報機関は、同国選挙システムに対するサイバー攻撃の裏にはロシアのハッカーがいると発表した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала