サムスントップ逮捕 18日、贈賄容疑で地裁

© AFP 2022 / John Macdougallサムスントップ逮捕 18日、贈賄容疑で地裁
サムスントップ逮捕 18日、贈賄容疑で地裁 - Sputnik 日本
韓国サムスン電子の李在鎔副会長は18日午前、朴槿恵大統領の疑惑を調べる特別検察官が贈賄などの疑いで逮捕状を請求したことを受け、令状発付の是非について審査を受けるためソウル中央地裁に出頭する。共同通信が報じた。

朴大統領を巡るスキャンダル:憲法裁弁論に崔被告出廷へ - Sputnik 日本
朴大統領を巡るスキャンダル:憲法裁弁論に崔被告出廷へ
特別検察官は朴氏の収賄容疑立件を目指しており、地裁の判断は朴氏の弾劾訴追を巡る憲法裁判所の審判にも影響しそうだ。

先に伝えられたところによると、李氏は韓国最大の企業グループ、サムスングループの経営トップ。韓国経済への影響を懸念する声もあり、地裁の審査は深夜から19日未明に及ぶ可能性がある。

特別検察官の捜査チームは、李氏がグループ内の企業合併により経営権強化を図った際、朴政権の便宜供与を期待し朴氏の親友、崔順実被告側に賄賂を贈ったとみており、贈賄額は約束分を含め430億ウォン(約41億円)に上るとしている。

李氏は「対価を期待し(崔被告側に)支援を行ったことはない」と容疑を否認している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала