エフゲニア・メドベージェワ選手、フィギュアスケート欧州選手権2017でリード

© Sputnik / Vladimir Pesnya / フォトバンクに移行昨年FS世界選手権王女のエフゲニア・メドベデワ選手
昨年FS世界選手権王女のエフゲニア・メドベデワ選手 - Sputnik 日本
フィギュアスケート欧州選手権2017はチェコのオストラバで女子シングル・ショートプログラムなどが行われ、同選手権・世界選手権の現金メダリストのエフゲニア・メドベージェワ選手が首位に立った。

25日のシングル・ショート・プログラム結果はエフゲニア・メドベージェワ選手が78.92点を獲得した。

同じくロシアからのアンナ・ポゴリラヤ選手が74.39点で2位入り、イタリアのコストナー選手は72.40点で三位となった。

もう一人のロシア勢で、大会初出場のマリア・ソツコワが72.17点で4位に続いている。

次回の協議は27日のフリースケーティングという。リア・ノーボスチ通信が報じた。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала